09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/06/02 ( Tue ) 16:06:14
■日経平均      9,704.31(+26.56)
 
■東証1部出来高    26.77億株
 
■日経平均先物    9,710(+20)
 
■TOPIX        913.56(+1.04)
 
■騰落        上昇908/下落647
 
■日経JQ       1,117.59(+5.25)
 
■ドル円       96.32 

■全市場値上がり率ランキング
 1. スターHD(大ヘ:8702)   166(+50) 
 2.日本テレホン(JQ:9425)  38000(+8000)
 3.ニューテック(JQ:6734)  398(+76)
 4.協和コンサル(JQ:9647)  148(+28)
 5. A&D(東1:7745)     415(+70)
 6. 東和メクス(東2:6775)   30(+5)
 7. MCJ(東マ:6670)     12120(+2000)
 8.レカム(大ヘ:3323)     6200(+1000)
 9.京王ズH(東マ:3731)    12800(+2000)
10. AS・SZKI(JQ:1995) 41(+6)

■全市場値下がり率ランキング
 1.京極運(JQ:9073)     292(-55)
 2.ジーエヌアイ(東マ:2160)  28(-5)
 3.IBダイワ(JQ:3587)   6(-1)
 4.ソニーファイ(東1:8729)  241400(-40000)
 5.アイレックス(JQ:6944)  63(-10)
 6.プラコー(JQ:6347)    60(-9) 
 7. アンドール(JQ:4640)   180(-25)
 8.テリロジー(JQ:3356)   14550(-2000)
 9.P&P(JQ:2426)     22180(-2820)
10.CSS(JQ:2304)     28000(-3500)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は5日続伸しました。昨夜の米国株高や円安を受けて朝方から買い先行でスタートし、その後も高値圏での値動きが続き、一時は上げ幅が100円を超える場面がありました。ただ、9800円手前では利益確定の売りが出て上値が重く、大引けにかけて上げ幅を縮小する展開となりました。
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位はその他金融、海運、不動産。一方、値上がり上位は電気機器、輸送用機器、機械となりました。
 TOPIXは7日続伸、日経ジャスダック平均株価は8日続伸しました。

■釣り人
 朝方ちょっとした警戒を書きましたが、終わってみますと日経平均先物は朝の寄り付き後の高値9810円を終日超えることはありませんでした。個別株にも伸び悩みの銘柄が見られたかと思います。日々の値動き大事な局面に来ているかもしれません。丹念に安いときは買いの目で見て吹き上がったら売りの目で見る。いつものことですが大事な局面なのかもしれません。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。