07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/05/22 ( Fri ) 16:09:15
■日経平均      9,225.81(-38.34)
 
■東証1部出来高    20.58億株
 
■日経平均先物    9,230(-50)
 
■TOPIX        875.88(-5.56)
 
■騰落        上昇582/下落983
 
■日経JQ       1,067.57(+0.90)
 
■ドル円       94.13 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 守谷商会(JQ:1798)    146(+41) 
 2.医学生物(JQ:4557)    320(+80)
 3.ジーエヌアイ(東マ:2160)  20(+4)
 4.RISE(JQ:8836)    5(+1)
 5. インプレスHD(東1:9479) 138(+26)
 6. シード(JQ:7743)     300(+55)
 7. インボイス(東1:9448)   1200(+200)
 8.北弘電社(札証:1734)    120(+20)
 9.ディアライフ(東マ:3245)  12100(+2000)
10. バーテックス(JQ:9816)  19(+3)

■全市場値下がり率ランキング
 1.IBダイワ(JQ:3587)   5(-1)
 2.光陽社(大2:7946)     49(-8)
 3.シンワオ(大2:2654)    19(-3)
 4.JCLバイオ(HC:2190)  525(-69)
 5.中道リース(札証:8594)   80(-10)
 6.清和中央(JQ:7531)    8100(-1000) 
 7. サンウッド(JQ:8903)   81600(-8400)
 8.オハラ(東1:5218)     966(-94)
 9.オーベクス(東2:3583)   63(-6)
10.丸尾カル(大2:4102)    106(-10)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。昨夜の米国株安や円高などを受けて朝方は売り優勢でスタートしたものの、売り一巡後は下げ渋り、一時はプラスに転じる場面もありました。後場は様子見ムードの中軟調な動きが続きましたが、引けにかけてはやや値を戻す展開となりました。
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は鉄鋼、水産・農林、ゴム製品。一方、値上がり上位は証券商品先物、小売、食料品となりました。
 TOPIXも続落、日経ジャスダック平均株価は反発しました。

■釣り人
 今週の週間展望を読み直してみますと、弱含んだとしてもあまり動かないであろうということを書いております。週足チャートを見ますと当たっているような気もしますが、先物の短期売買においてはなかなか上げ下げの波が取りづらい1週間でありました。さて週足チャートを見ますと、先々週の終値9270よりも安く寄りまして週半ばで少し戻した。駒足でありどっちつかずだなという思いが来週にかけてあります。週間展望何と書こうかと迷うなという思いはありますが、いつものように日曜日の夜には書いてみたいと思います。個別株においては満足な1週間でありました。合格点であります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。