09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
米国市場概況(22日) 
2009/04/23 ( Thu ) 08:08:32
■NYダウ
 7,886.57 -82.99
■ナスダック
 1,646.12 +2.27
■CME225(ドル建て)
 8,795 +45 (大証比)
■CME225(円建て)
 8,745 -5(大証比)
■英FT100
 4,030.66 +43.20
■上海総合指数
 2,461.346 -74.482
■ドル円
 98.14

 22日のNY市場はまちまちとなりました。朝方は小幅下落して始まったものの、2月住宅価格指数が予想外の上昇となったことで上昇に転じた。しかしながら、大手行ストレステストの結果発表に対する警戒感から引けにかけて金融を中心に下落する展開となりました。
 セクター別では、自動車・自動車部品や耐久消費財・アパレルが上昇する一方で、銀行や不動産が軟調。
 ADRの日本株は富士フイルム、三井住友、パナソニックが小安い半面、ブリヂストン、日電産、ソニー、TDK、トヨタが小じっかりなど、対東証比較(1ドル97.99円換算)で高安まちまち。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。