04<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>06
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
5月29日 相場 
2009/05/29 ( Fri ) 19:48:05
本日の日経平均は71円高の9522円。
引けにかけて月末のお化粧買いが入り9522円の引け高で終えました。

チャートからは9600円を目指していきそうですね。

GMは破綻の可能性が高いと思いますが、破綻となっても織り込み済みで大きくは下がらないでしょうね。

日経平均もすぐには崩れそうになさそうです。

しばらくは低位株・小型株の材料銘柄が元気に動きそうですね。

「デイトレ海へ」のサイトでは最近、大幅な上昇をして銘柄が数多く掲載されています。


個別銘柄の解説は海の無料ページで
無料ページはコチラから

会員ページははるかにグレードアップします。
会員ページはコチラから
スポンサーサイト
大引け概況 
2009/05/29 ( Fri ) 15:57:45
■日経平均      9,522.50(+71.11)
 
■東証1部出来高    26.06億株
 
■日経平均先物    9,510(+60)
 
■TOPIX        897.91(+2.32)
 
■騰落        上昇698/下落876
 
■日経JQ       1,101.75(+6.11)
 
■ドル円       96.70 

■全市場値上がり率ランキング
 1. イチヤ(JQ:9968)     24(+16) 
 2.サハダイヤ(JQ:9898)   11(+3)
 3.クミアイ化(東1:4996)   442(+80)
 4.塩見HD(大2:2414)    25(+4)
 5. コロナ(東1:5909)     1250(+200)
 6. シード(JQ:7743)     300(+48)
 7. テリロジー(JQ:3356)   12550(+2000)
 8.テクノアルファ(大ヘ:3089) 190000(+30000)
 9.OKウェイヴ(名セ:3808)  29650(+4650)
10. テクノマセマ(東マ:3787)  260000(+40000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.RISE(JQ:8836)    5(-1)
 2.東理HD(東2:5856)    5(-1)
 3.バーテックス(JQ:9816)  22(-4)
 4.中広(名2:2139)      50(-7)
 5.太平海(東1:9123)     122(-17)
 6.内外テック(JQ:3374)   130(-17) 
 7. 倉元(JQ:5216)      85(-11)
 8.日本エスコン(JQ:8892)  10900(-1400)
 9.燦キャピタル(大ヘ:2134)  126800(-14200)
10.ニックス(JQ:4243)    253(-27)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。昨夜の米国株高や4月の鉱工業生産指数が市場予想を上回ったことが好感され朝方は買い先行でスタートしたものの、買い一巡後は伸び悩み、前日の終値を挟んで小動きが続きました。ただ、引け間際には月末のドレッシング買いが入って上げ幅を拡大し、約7ヶ月ぶりに9500円台を回復しました。
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は鉱業、海運、不動産。一方、値下がり上位はその他金融、銀行、小売となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も続伸しました。

■釣り人
 さて5月が終わりました。5月1日の日経平均先物の寄り付き値は8870、終値は9510。つまり1ヶ月で640円上昇しました。この上昇に対してどれだけ投資資金が増えられたでしょうか?細かく見ますと5月11日の9510円を付けた日に「イルカのジャンプ(下向き)」を出し、そこから9000円割れまで500円近く下げました。それに対して微調整であろうということをその後書き始め、果敢に材料株中心に買いで攻めて行きました。この1ヶ月間のトレンドの見方正解だったと思います。それに沿った銘柄かなり良いところをご紹介できたものと思います。さて来週から6月相場。上がれば上がるほど慎重なことを私は書くかもしれません。あるいはまだまだいけると書くかもしれません。基本的には「イルカのジャンプ(下向き)」が出るその日まで強気で見てみたいと考えております。
5月29日 前場 
2009/05/29 ( Fri ) 12:17:20
石松

前場の日経平均は5円高の9457円。
昨夜のNY市場の上昇を受け、9500円を越えるかと思いましたが225先物に売りが出て
押さえられました。

値幅も小さく小動きですね。

本日は週末と月末が重なりますので、お化粧買いぐらいしか期待出来そうにないですね。

GM問題の期限が控えていますので、後場からも動きづらい展開です。

GM問題が片付けば来週からは動きが出ると思いますが、個別の材料株が引き続き物色されると
思います。

「デイトレ海へ」のサイトには個別銘柄の情報が満載です。


個別銘柄の解説は海の無料ページで
無料ページはコチラから

会員ページははるかにグレードアップします。
会員ページはコチラから
前引け概況 
2009/05/29 ( Fri ) 11:48:23
■日経平均      9,457.17(+5.78)
 
■東証1部出来高    11.46億株
 
■日経平均先物    9,470(+20)
 
■TOPIX        893.92(-1.67)
 
■騰落        上昇530/下落1029
 
■日経JQ       1,099.08(+3.44)
 
■ドル円       96.35 

■全市場値上がり率ランキング
 1. イチヤ(JQ:9968)     12(+4) 
 2.ゲオエステート(名2:3260) 395(+75)
 3.クミアイ化(東1:4996)   431(+69)
 4.塩見HD(大2:2414)    25(+4)
 5. 東ソー(東1:4042)     307(+49)
 6. テリロジー(JQ:3356)   12540(+1990)
 7. テクノアルファ(大ヘ:3089) 190000(+30000)
 8.OKウェイヴ(名セ:3808)  29650(+4650)
 9.東光(東1:6801)      149(+23)
10. アドプラズマ(東マ:6668)  149000(+20000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.クロニクル(JQ:9822)   4(-1)
 2.バーテックス(JQ:9816)  22(-4)
 3.中広(名2:2139)      49(-8)
 4.太平海(東1:9123)     122(-17)
 5.倉元(JQ:5216)      85(-11)
 6.中道リース(札証:8594)   89(-11) 
 7. ニックス(JQ:4243)    250(-30)
 8.チップワン(東マ:3343)   36200(-3800)
 9.燦キャピタル(大ヘ:2134)  128600(-12400)
10.ウインテスト(東マ:6721)  21700(-2000)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は小幅続伸しました。昨夜の米国株高や4月の鉱工業生産指数が市場予想を上回ったことが好感されて朝方は買い先行でスタートしたものの、買いの勢いは続かず、買い一巡後は伸び悩みました。ただ、下値も限られていて一進一退の値動きとなり、昨日の終値を挟んで小動きが続く展開となりました。
 業種別では、値上がり上位は鉱業、海運、鉄鋼。一方、値下がり上位はその他金融、ゴム製品、小売となりました。
 TOPIXは小幅反落、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 まず本日月末であります。3ヶ月連続の月足での大陽線となります。すごく強かった5月となりました。これだけ日経平均が上がっていますので儲かっていないのはまずいです。きっと儲かって頂いているものと考えています。思い起こせば3月の初旬東京の講演会で野村証券の株を紹介しました。もちろん会員ページでは紹介銘柄となっていたわけですが、450円どころでありました。そしてその時私が伝えたことは野村証券は限りなく底値に近いところであると考えます。野村証券の下落が落ち着けば市場全般が落ち着き始め上げ相場に転じる、このようなことをお伝えしました。それから3ヶ月がたったということです。
2009/05/29 ( Fri ) 08:45:09
◆東証、大豊建株とGMO―HS株を日々公表銘柄に指定 29日から。

◆大証、ニコン株の制度信用銘柄および貸借銘柄の選定取り消し 29日付。大証金も同日付で貸借銘柄の選定取り消し。

◆ジャスダック、制限値幅を拡大 ジー・モード株を上げ幅のみ4000円に拡大。29日から。

◆ジャスダック、制限値幅の拡大を解除 トラスト・T株とパソナテック株を29日から。

◆日証金、太平海株の貸借取引で注意喚起 貸株利用などで。28日付。

◎指定変更=〔東証一部〕アトリウムは7月1日から2部
▽監理銘柄に指定=〔大証一部〕三協立山は29日
▽整理銘柄に指定=〔大証一部〕ニコンは29日(上場廃止は6月29日)

▼自社株取得枠設定(株数、金額は上限)
JFE商事ホールディングス 3704万7766株(優先株)、185億2388万3000円
丸久 10万株、1億2000万円
日野自動車 130万株、8億円
天竜製鋸 10万株、3億円
TFPコンサルティンググループ 200株、1500万円
ゲオエステート 3万株、1500万円

▼ストックオプション
日清紡ホールディングス 社外取締役を除く取締役が対象。上限は7万5000株。これとは別に執行役員と従業員が対象。上限は12万5000株
ディスコ 本体と子会社の従業員、子会社の取締役が対象。上限は10万株
岡本硝子 従業員等が対象。上限は10万株
ワコム 本体と関係会社の取締役、執行役員、従業員等が対象。上限は5000株
日野自動車 取締役、執行役員、従業員等が対象。上限は130万株
トヨタ車体 取締役、執行役員、従業員が対象。上限は40万株
光世証券 取締役と監査役、従業員が対象。上限は50万株

▼1単元の株式数変更
東理ホールディングス 7月31日付で1000株から100株

▼立会外分売
プレステージ・インターナショナル 29日に12万280円で3000株
日本和装ホールディングス 29日に2万8256円で5000株

2009/05/29 ( Fri ) 08:13:56
■国内 (29日)
4月失業率(8:30/5.0%)
4月有効求人倍率(8:30/0.49)
4月家計調査(8:30/消費支出・前年比-0.7%)
4月全国消費者物価指数(8:30/除生鮮・前年比-0.3%)
4月東京消費者物価指数(8:30/除生鮮・前年比-0.6%)
4月鉱工業生産(8:50/前月比3.3%)
4月自動車生産(13:00)
4月住宅着工戸数(14:00/前年比-22.0%)
4月建設工事受注(14:00)

《株主総会》
きょくと、ブロッコリー

《決算発表》
日本駐車場開発、SUMCO、内田洋行

■海外 (29日)
中国・台湾市場休場(端午節)
トリシェECB総裁講演(モロッコ)
印1-3月期GDP
5月ユーロ圏インフレ率
米1-3月GDP(21:30/年率-5.5%)
米1-3月個人消費(21:30/2.0%)
米1-3月GDP価格指数(21:30/前期比2.9%)
米5月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/42)
米5月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00/68)

《決算発表》
ティファニー

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

米国市場概況(28日) 
2009/05/29 ( Fri ) 08:10:22
■NYダウ
 8,403.80 +103.78
■ナスダック
 1,751.79 +20.71
■CME225(ドル建て)
 9,515 +65 (大証比)
■CME225(円建て)
 9,510 +60(大証比)
■英FT100
 4,387.54 -28.69 
■上海総合指数
 端午節のため休場
■ドル円
 96.85

 28日のNY市場は上昇。第1四半期住宅ローン延滞率が9%を上回ったほか、7年物米国債入札への警戒感から朝方はもみ合う展開となった。しかし、入札結果発表後に長期金利が低下したことを好感して堅調推移となった。原油価格の上昇を受けてエネルギー関連銘柄も物色された。
 セクター別では、各種金融や銀行が上昇する一方で小売や耐久消費財・アパレルが軟調。ADRの日本株は富士フイルム、旭硝子、コマツ、日電産、京セラ、トヨタ、キヤノン、三井物など対東証比較(1ドル97円換算)で全般小じっかり。

5月28日 相場 
2009/05/28 ( Thu ) 18:47:42
石松

本日の日経平均株価は12円高の9451円と小幅高。
昨夜のNY市場が下げた割にはしっかりとした展開。

9500円を何回もトライしましたが、抜けませんでした。

明日か来週の前半に9500円を一度 抜いてきそうですね。
そこが、一旦 天井になるのではないかと思います。

現在は情報材料銘柄がよく動いています。
「デイトレ海へ」のサイトに書き込みされていますので、
参考にされて下さい。


個別銘柄の解説は海の無料ページで
無料ページはコチラから

会員ページははるかにグレードアップします。
会員ページはコチラから

大引け概況 
2009/05/28 ( Thu ) 16:09:35
■日経平均      9,451.39(+12.62)
 
■東証1部出来高    22.41億株
 
■日経平均先物    9,450(+20)
 
■TOPIX        895.59(+2.74)
 
■騰落        上昇942/下落621
 
■日経JQ       1,095.64(+3.76)
 
■ドル円       96.60 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 市光工(東1:7244)     172(+50) 
 2.中広(名2:2139)      57(+15)
 3.太平海(東1:9123)     139(+35)
 4.JVCKWHD(東1:6632) 72(+18)
 5. 倉元(JQ:5216)      96(+23)
 6. 徳倉建(名2:1892)     87(+17)
 7. プリヴェFG(JQ:4233)  16(+3)
 8.ジシステム(JQ:9758)   153(+28)
 9.イッコー(大2:8508)    223(+40)
10. ジーエヌアイ(東マ:2160)  40(+7)

■全市場値下がり率ランキング
 1.フォーバル(JQ:8275)   190(-35)
 2.セントラル開(東2:3238)  191(-32)
 3.テラネッツ(札証:2140)   9700(-1300)
 4.日本アG(東マ:3751)    13630(-1810)
 5.ダイキサウンド(JQ:3350) 3900(-500)
 6.サハダイヤ(JQ:9898)   8(-1) 
 7. 光陽社(大2:7946)     49(-6)
 8.第一交通(福証:9035)    394(-46)
 9.協立エアテク(JQ:5997)  235(-25)
10.ジェイテック(大ヘ:2479)  23000(-2400)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は小幅続伸しました。昨夜の米国株安を受けて朝方は売り先行でスタートしたものの、売り一巡後は下げ渋り、為替の円安を背景に堅調な推移が続きました。ただ、9500円台に近づくと上値が重く、引け間際にはまとまった売りが出てやや上げ幅を縮小する展開となりました。
 業種別では、値上がり上位は非鉄金属、輸送用機器、鉱業。一方、値下がり上位は食料品、保険、陸運となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も続伸しました。

■釣り人
 強気のポジションを取っていましたので、昨晩のNY安を見て少し憂鬱な朝の寄り付きでありました。ところが、先物の寄り付き値を強気で見、個別材料株においても強気の見方を続けましたが、かなりハッピーな状況で終わっております。さて、9500円というところは何回もぶつかりましたが、なかなか大きな壁でありました。現在為替は97円という大幅な円安に振れております。株式投資を行いそして材料株に向かっている今、日経平均はそんなに上がらなくていいから狙った銘柄じりじりと上昇することを希望しているところであります。材料株が育つ環境というものは、トヨタやホンダ、あるいは日立や東芝、そういう銘柄が静かにしていた方が上がりやすいものです。いつも書いていますが全面高という状況の時には材料株に資金が集中しません。お分かりのことかと思います。それでは明日も宜しくお願い致します。
5月28日 前場 
2009/05/28 ( Thu ) 12:01:28
石松

前場の日経平均株価は7円安の9430円と小幅な下げ。
寄り付きは安く始まりましたが、円安の影響もあり下げ幅を縮小する展開でした。

昨夜のNY市場は債券の下落による金利の上昇を嫌気して下げました。
米国の財政赤字は今後も増えますので、今年は相場の悪材料としてたびたび取り上げられるかと思います。

日経平均はそろそろ上げ一服が近い感じですね。

そんな中でも「デイトレ海へ」の会員ページにかかれた個別材料株は、上昇をしている株がけっこうあります。

個別銘柄の解説は海の無料ページで
無料ページはコチラから

会員ページははるかにグレードアップします。
会員ページはコチラから
前引け概況 
2009/05/28 ( Thu ) 11:40:56
■日経平均      9,430.92(-7.85)
 
■東証1部出来高    10.38億株
 
■日経平均先物    9,440(+10)
 
■TOPIX        893.61(+0.76)
 
■騰落        上昇948/下落570
 
■日経JQ       1,092.87(+0.99)
 
■ドル円       95.88 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 中広(名2:2139)      58(+16) 
 2.市光工(東1:7244)     159(+37)
 3.倉元(JQ:5216)      93(+20)
 4.ヤマノHC(JQ:7571)   73(+15)
 5. プリヴェFG(JQ:4233)  16(+3)
 6. 音通(大2:7647)      22(+4)
 7. JVCKWHD(東1:6632) 66(+12)
 8.鶴弥(東2:5386)      255(+45)
 9.ユニオンHD(東2:7736)  26(+4)
10. インボイス(東1:9448)   1304(+200)

■全市場値下がり率ランキング
 1.クロニクル(JQ:9822)   4(-1)
 2.IBダイワ(JQ:3587)   6(-1)
 3.テラネッツ(札証:2140)   9600(-1400)
 4.セントラル開(東2:3238)  197(-26)
 5.協立エアテク(JQ:5997)  230(-30)
 6.バルク(名2:2467)     5310(-690) 
 7. 光陽社(大2:7946)     49(-6)
 8.フォーバル(JQ:8275)   201(-24)
 9.ホリイフード(JQ:3077)  526(-52)
10.モジュレ(大ヘ:3043)    12110(-1190)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は小幅反落しました。前日の上昇の反動や昨夜の米国株安を受けて朝方は売り先行でスタートしたものの、売り一巡後は下げ渋り、戻りを試す動きとなりました。一時は小幅ながらプラスに転じる場面もあり、円安が下支えとなって下げ幅を縮小する展開となりました。
 業種別では、値上がり上位は非鉄金属、輸送用機器、鉱業。一方、値下がり上位は食料品、銀行、不動産となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 現在も強気の見方をしておりますので、NY安、保有株はちょっと困ったなと思いながらも日経平均が売られている場面では切り返すであろうという思いを持ち、市場を見ております。上げ潮の流れが鮮明に出てくることを期待したいところです。それにしても個別材料株毎日毎日楽しい動きをしてくれてありがたいことであります。
2009/05/28 ( Thu ) 08:56:38
◆東証、日々公表銘柄を指定 ドリームI株、タムラ株、A&D株、インプレス株を28日から。

◆大証、エスバイエル株の制度信用銘柄及び貸借銘柄の選定取り消し 28日付。大証金も同日付で貸借銘柄の選定取り消し。

◆大証、インスパイア株の日々公表銘柄指定を解除 27日付。

◆日証金、住石HD株と邦チタ株の貸借取引申し込み停止措置を解除 28日約定分から。

◆日証金、中国工株の貸借取引で注意喚起 貸株利用などで。27日付。

◆日証金・大証金、シルバオクス株の注意喚起取り消し 貸借取引の貸株利用などで。27日付。

◆大証金、松尾橋株の貸借取引の申込停止措置を一部解除 制度信用取引の買いの現引きに伴う申込停止措置を解除。28日から。新規売りに伴う貸株申し込みは引き続き停止。

◎整理銘柄に指定=〔大証一部〕エスバイエルは28日(上場廃止は6月28日)

【27日の相場表変更】
▽上場廃止=〔ジャスダック・整理〕ウィーヴ
▽監理銘柄に指定=〔ジャスダック〕中央運輸
▽監理銘柄の指定解除=〔大証ヘラクレス〕fonfun(情報・通信)

▼自社株取得枠設定(株数、金額は上限)
日清食品ホールディングス 400万株、118億円
月島機械 100万株、5億1200万円

▼ストックオプション
ゲオ 本体の社外取締役を除く取締役が対象。上限は8000万円。これとは別に関係会社の取締役、本体と関係会社の従業員が対象。上限は4000株
トムス・エンタテインメント 本体の従業員と子会社の取締役が対象。上限は88万8000株
イマジニア 取締役が対象。上限は20万株
アストマックス 本体の従業員、子会社の取締役と従業員が対象。上限は1000株
インボイス 取締役と監査役が対象。上限は取締役が18万株、監査役が2万株。これとは別に従業員が対象。上限は40万株
日本ミクロコーティング 本体と子会社の従業員が対象。上限は30万株
オンコセラピー・サイエンス 本体と関係会社の取締役、従業員、監査役、就業予定者と社外協力者が対象。上限は3000株

▼1単元の株式数変更
大明 7月1日付で1000株から100株
2009/05/28 ( Thu ) 08:12:43
■国内 (28日)
御手洗経団連会長会見
4月商業販売統計(8:50/大型小売店販売額・前年比-6.8%)
4月自動車大手5社生産・販売実績
5月地域経済動向

《イベント》
建設産業フォーラム2009(幕張メッセ)

《株主総会》
ABCマート、わらべや、総和地所、7&I-HD、MORESCO、オオゼキ、スター精、サマンサJP、Fマート、アデランスHD、マルエツ、松屋、近鉄百、ダイセキ、吉野家HD

《決算発表》
パーク24

■海外 (28日)
OPEC臨時総会(オーストリア・ウィーン)
パレスチナのアッバス議長と米オバマ大統領が会談(アメリカ)
米4月耐久財受注(21:30/0.5%)
米5月新規失業保険申請件数(21:30/62.8万)
米4月新築住宅販売件数(23:00/36.0万・前月比1.1%)

《決算発表》
ノベル、デル、ブラウン・フォーマン、ハインツ、コストコホールセール、ビッグ・ロッツ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)
米国市場概況(27日) 
2009/05/28 ( Thu ) 08:11:58
■NYダウ
 8,300.02 -173.47
■ナスダック
 1,731.08 -19.35
■CME225(ドル建て)
 9,380 -50 (大証比)
■CME225(円建て)
 9,375 -55(大証比)
■英FT100
 4,416.23 +4.51 
■上海総合指数
 2,632.93 +44.35
■ドル円
 95.39

 27日のNY市場は下落。4月中古住宅販売件数が予想を上回る一方で、米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)の破綻懸念から小動きで始まった。その後、長期金利の大幅上昇が嫌気されて下げ幅を拡大する展開となった。
 セクター別では半導体を除いて全面安となり、銀行や不動産の下落が目立った。ADRの日本株は富士フイルム、コマツ、日電産、ソニー、京セラ、トヨタ、ホンダ、キヤノンなど対東証比較(1ドル95.27円換算)で全般小安い。
大引け概況 
2009/05/27 ( Wed ) 16:12:05
■日経平均      9,438.77(+127.96)
 
■東証1部出来高    21.72億株
 
■日経平均先物    9,430(+90)
 
■TOPIX        892.85(+9.08)
 
■騰落        上昇814/下落719
 
■日経JQ       1,091.88(+7.03)
 
■ドル円       95.29 

■全市場値上がり率ランキング
 1. バーテックス(JQ:9816) 24(+6) 
 2.ウエストH(JQ:1407)  210(+50)
 3.フォーバル(JQ:8275)  225(+50)
 4.ジーエヌアイ(東マ:2160) 33(+7)
 5. 光陽社(大2:7946)    55(+10)
 6. ピーエス三菱(東1:1871) 456(+80)
 7. ノダ(東2:7879)     147(+24)
 8.ハイパー(JQ:3054)   125100(+20000)
 9.ドリコム(東マ:3793)   253000(+40000)
10. テクノマセマ(東マ:3787) 190000(+30000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.中広(名2:2139)     42(-10)
 2.RISE(JQ:8836)   5(-1)
 3.アプレシオ(名セ:2460)  10000(-2000)
 4.ステラG(大2:8206)   6(-1)
 5.ニッシン債権(東マ:8426) 3320(-500)
 6.フレアテクノ(JQ:6256) 35100(-4050) 
 7. ブイテクノ(東マ:7717)  447000(-50000)
 8.ウィル不動販(JQ:3241) 32500(-3500)
 9.セントラル開(東2:3238) 223(-24)
10.エスケーエレ(JQ:6677) 38500(-4000)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。昨夜の米国株高や円安の流れを受けて朝方から買い先行でスタートし、一時は11日に付けた年初来高値を上回る場面もありました。ただ、9500円の節目を前に更に買い進む動きにはならず、その後は上値の重い展開が続きました。
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は証券商品先物、精密機器、不動産。一方、値下がり上位は石油石炭製品、鉱業、水産・農林となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 日経平均先物は9500円という値段を付けました。もしかしたら上に抜けるのではないかと考え強気のポジションを伝えたわけですが、引け味はもうひとつです。少し値段が小甘くなった銘柄も存在しております。簡単ではないですが、上ではなかろうかとの思いをもちろんまだ持っております。
2009/05/27 ( Wed ) 13:10:59
■なぎさ
桃太郎さんの紹介銘柄チャートでご覧になって下さい。そして最後の釣り人さんのコメントご覧になって下さい。

西松建(東1:1820)

CCC(東1:4756)

タクマ(東1:6013)

アーネスト(東1:8895)

■釣り人
チャートを読む力というのは極めて大事です。その株価の位置が危ないところなのかそうではないのか?これを読み解く力が有るかどうかということは株式市場で戦っていく上で最も大事な力であります。さて、私もチャートを毎週東証1部全銘柄週末には目を通しているわけですが、上がりそうなチャートだなと考えた銘柄に桃太郎からのこの株は材料株として育つかもしれない、その様な一言があれば会員ページで紹介銘柄となります。つまり、チャートと情報この2つが大事なお金を投資する決め手の場合があります。私や桃太郎は兜町時代が長い為、ここ何年かのデイトレーダーの投資家の方々と比べれば少し古いタイプの人間だと思います。耳情報というものを大事にしているところがあります。さて、話は変わりますが、昔の兜町というものは今みたいに電子化されていなく、取引所には場立と呼ばれる人達が沢山いました。私や桃太郎はそういう時代から市場に参加しているわけですが、昔の材料株や仕手株という名はなかなか聞こえなくなってきました。それでも何らかのものはまだ市場に生き続けていると思っております。その様な話が入りましたら海のページで書かれていきます。桃太郎が紹介した銘柄上にチャートとなっていますが、どうしてこの位置から急騰が始まるのだろうか?そう思われる銘柄もいくつもあります。これからもご覧になって下さい。
前引け概況 
2009/05/27 ( Wed ) 11:39:33
■日経平均      9,446.80(+135.99)
 
■東証1部出来高    9.99億株
 
■日経平均先物    9,460(+120)
 
■TOPIX        894.14(+10.37)
 
■騰落        上昇1129/下落425
 
■日経JQ       1,090.83(+5.98)
 
■ドル円       95.36 

■全市場値上がり率ランキング
 1. キムラタン(大1:8107)   4(+1) 
 2.ウエストH(JQ:1407)   210(+50)
 3.インプレスHD(東1:9479) 263(+57)
 4.ジーエヌアイ(東マ:2160)  33(+7)
 5. ノダ(東2:7879)      152(+29)
 6. 光陽社(大2:7946)     53(+8)
 7. 燦キャピタル(大ヘ:2134)  132900(+20000)
 8.フォーバル(JQ:8275)   205(+30)
 9.ドリコム(東マ:3793)    248900(+35900)
10. フォトニクス(大ヘ:7708)  7010(+1000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.クロニクル(JQ:9822)   4(-1)
 2.エルミック(東マ:4770)   190(-43)
 3.セントラル開(東2:3238)  205(-42)
 4.RISE(JQ:8836)    5(-1)
 5.ステラG(大2:8206)    6(-1)
 6.IBダイワ(JQ:3587)   6(-1) 
 7. ニッシン債権(東マ:8426)  3370(-450)
 8.ディアライフ(東マ:3245)  13000(-1500)
 9.プレシジョン(大ヘ:7707)  71700(-7800)
10.ウィル不動販(JQ:3241)  32800(-3200)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。昨夜の米国株高や円安を受けて朝方から買い先行でスタートし、一時は11日に付けた年初来高値を上回る場面がありました。ただ、9500円の節目を前に一段と買い進む動きにはならず、その後は高値圏での小動きが続く展開となりました。
 業種別では、殆どの業種が値上がりしました。値上がり上位は不動産、証券商品先物、精密機器。一方、値下がり上位は水産・農林、鉱業、電気・ガスとなりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 昨日まで上値抵抗でありました9410円を寄り付きで超えてきています。5月18日安値8990から日足で二段上げに入ったと考えます。上げ潮の流れが出始めているという感じを受けます。あとは5月11日の高値を抜けてきますと、週足チャートでも上げ三波が始まるのではなかろうか?この様に思っております。寄り付きから高かった為材料株の値動きは緩慢になりがちです。材料株がよく動く時というのは、大型株が静かにして色んな資金が個別銘柄に向かう時であります。細かいことは置いておいて、良い相場が続くと思いますので紹介銘柄じりじりと増えていくものと思われます。
釣り人 
2009/05/27 ( Wed ) 08:56:51
懸念されたNYダウ大幅反発です。日足を見ますと、5月21日安値8221ドルと5月15日安値8230ドルがダブル底となり大陽線が立った、こんな感じであります。予てからNYダウやナスダック二段下げでしかないということを伝えていました。もう一段の下振れがあるかもしれない。そのことが前日まで、つまり5月22日の安値を付けたことにより調整完了との見方も出来るかもしれないと思っております。ナスダックにおいても同じ様な見方です。さて、NY市場高値を抜けたわけではないですが、東京市場9500円、先物で言いますと5月11日9510円「イルカのジャンプ(下向き)」を出した日の高値を抜けるかどうか注目されます。その時の寄り付き値が9470、現在の気配は9460。果たしていくらで寄ってくるでしょうか?三空リストを見ますと、上げの三空が500銘柄を超えております。これは過熱感を表しますが、昨日から書いています通り日経平均に寄与度の高い大型株は動きがありません。つまり、指数に対する過熱感はさほど持たなくていいだろう、この様に思います。肝心な日経平均先物も本日高寄りしたとしても上げの三空になりません。強気で見る1日となりそうです。
2009/05/27 ( Wed ) 08:56:32
◆ジャスダック、シーマ株の日々公表銘柄指定を解除 26日付。

◆ジャスダック、制限値幅を拡大 パソナテック株を上げ幅のみ1万円に拡大。27日から。

◆ジャスダック、制限値幅の拡大を解除 エスケーエレ株を27日から。

◆日証金、キャンドゥ株の注意喚起取り消し 貸借取引の貸株利用などで。26日付。

◆日証金、インプレス株の貸借取引で申込停止措置 制度信用取引の新規売り及び買いの現引きに伴う申し込みで。弁済繰り延べ期限が来た買いの現引きを除く。27日約定分から。

◎監理銘柄に指定=〔ジャスダック〕中央運輸は26日
▽監理銘柄の指定解除=〔大証ヘラクレス〕fonfunは27日

▼自社株取得枠設定(株数、金額は上限)
ボーソー油脂 20万株、3380万円
ウェブクルー 1500株、1億円
バンテック 3500株、5億円
フラクタリスト 200株、1200万円
平和堂 200万株、26億円
豊田通商 120万株、40億円

▼ストックオプション
アイロムホールディングス 本体と子会社の取締役、監査役、執行役員が対象。上限は1万8000株
ソネット・エムスリー 本体と子会社の取締役と従業員、子会社の監査役が対象。上限は1000株。これとは別に本体と子会社の取締役と従業員、子会社の監査役が対象。上限は500株
ウッドワン 取締役と執行役員が対象。上限は30万株
プロシップ 本体と子会社の取締役と従業員等が対象。上限は20万株
メンバーズ 取締役と監査役が対象。上限は取締役が500株。監査役が100株
eBASE 社外監査役を除く監査役が対象。上限は30株
サイバネットシステム 本体と子会社の取締役、執行役員、従業員が対象。上限は9000株
ユニバーサルソリューションシステムズ 取締役が対象。上限は9000株
豊田通商 取締役、執行役員、上級理事・理事・上級経営職、関係会社取締役が対象。上限は120万株
2009/05/27 ( Wed ) 08:56:08
■国内 (27日)
改正建築士法施行
麻生首相と鳩山民主党代表による初の党首討論
4月貿易収支(8:50/季調済-178億円)
中小企業景況判断(14:00)

《イベント》
2009電設工業展(ビッグサイト~29日)

《株主総会》
ダイセキソリュ、アセット・マネ、ポイント、東京個別、竹内製作、ガリバー、ハイデ日高、ダイエー、ミニストップ

■海外 (27日)
米自動車大手GMが債権者との債務削減交渉の状況を発表
米ABC消費者信頼感指数(6:00)
米MBA住宅ローン申請指数(20:00)
米3月住宅価格指数(23:00/前月比0.2%)
米4月中古住宅販売件数(23:00/465万・前月比2.0%)

《決算発表》
オートゾーン、ポロ・ラルフローレン、ステープルズ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)
米国市場概況(26日) 
2009/05/27 ( Wed ) 08:55:46
■NYダウ
 8,473.49 +196.17
■ナスダック
 1,750.43 +58.42
■CME225(ドル建て)
 9,505 +165 (大証比)
■CME225(円建て)
 9,495 +155(大証比)
■英FT100
 4,411.72 +46.43
■上海総合指数
 2,588.57 -21.43
■ドル円
 95.17

 26日のNY市場は大幅上昇。朝方は小幅下落して始まったものの、5月消費者信頼感指数が事前予想を上回ったことで上昇に転じた。モルガン・スタンレーによるアップルの投資判断引き上げも好感された。 
 ADRの日本株は富士フイルム、ブリヂストン、コマツ、日電産、ソニー、京セラ、トヨタ、ホンダ、キヤノンなど対東証比較(1ドル94.93円換算)で全般堅調。
大引け概況 
2009/05/26 ( Tue ) 16:03:27
■日経平均      9,310.81(-36.19)
 
■東証1部出来高    19.30億株
 
■日経平均先物    9,340(±0)
 
■TOPIX        883.77(+0.77)
 
■騰落        上昇1014/下落553
 
■日経JQ       1,084.85(+5.59)
 
■ドル円       94.71 

■全市場値上がり率ランキング
 1. インプレスHD(東1:9479) 206(+50) 
 2.洋クロス(大2:3552)    123(+25)
 3.エルミック(東マ:4770)   233(+42)
 4.原弘産(大2:8894)     124(+22)
 5. 守谷商会(JQ:1798)    121(+21)
 6. 秋川牧園(JQ:1380)    460(+75)
 7. フリージア(東2:6343)   19(+3)
 8.価値開発(東2:3010)    33(+5)
 9.大豊建(東1:1822)     93(+14)
10. ジー・モード(JQ:2333)  13450(+2000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.Sサイエンス(東1:5721)  2(-1)
 2.山水電(東1:6793)     6(-1)
 3.アプレシオ(名セ:2460)   12000(-2000)
 4.ウッドフレン(JQ:8886)  95000(-15800)
 5.テラネッツ(札証:2140)   11580(-1920)
 6.テラ(JQ:2191)      612(-97) 
 7. 医学生物(JQ:4557)    300(-44)
 8.FVキャピ(大ヘ:8462)   12800(-1800)
 9.テイクギヴ(東1:4331)   7240(-1000)
10.泉州銀(大1:8372)     211(-29)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。昨夜の米国市場が休場で手掛り材料難の中、小幅高でスタートしたものの、北朝鮮が再びミサイルを発射する可能性があるとの報道を受けて売り優勢となり、一時は下げ幅が100円を超える場面がありました。ただ、売り一巡後は下げ渋り、じりじりと下げ幅を縮小する展開となりました。
 業種別では、値上がり上位は倉庫運輸関連、不動産、情報・通信。一方、値下がり上位は繊維製品、電気機器、化学となりました。
 TOPIXは小幅続伸、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 日経平均は-36、先物は9340±0、東証一部の値上がりは1014、値下がりが553。日経平均を見ているだけでは大した相場でもないように感じますが、じりっとした値上がりに何となく良かったという感じの方が多いのではないでしょうか。本日も紹介銘柄しっかりでしたし、ポンと飛び出した銘柄がいくつもありました。私の感覚としては良い相場が続いていると思います。朝方書きました通り大型株は小一服、個別材料株これからも攻めて行きます。
会員ページより 
2009/05/26 ( Tue ) 12:59:47
釣り人
2009/05/26 (Tue) 12:35
日経平均先物、現値9280-60
昼休みの時間も取り留めてニュースが無く、前場引け値のままで寄り付いております。

三井金(東1:5706)231+11
この会社は大きな会社です。資本金が400億もあり不動株も多い株ですから、まずもって緩やかな動きしか行いません。

アルチザ(東マ:6778)40000+2600
桃太郎はまだ持続していると考えます。

●×●×(東マ:****)315000+17200
人気が付いてきているみたいです。

CCC(東1:4756)807+39
これも本日買われております。私は保有は無いですが、桃太郎は注力していると思います。

------------------------------------------------------------
■なぎさ
アルチザはもうストップ高になっていますね。三井金(東1:5706)前場に釣り人さんが注目されていると書いています。900万株の大商いとなっていますね。
前引け概況 
2009/05/26 ( Tue ) 11:43:01
■日経平均      9,266.94(-80.06)
 
■東証1部出来高    9.58億株
 
■日経平均先物    9,270(-70)
 
■TOPIX        879.76(-3.24)
 
■騰落        上昇811/下落742
 
■日経JQ       1,082.53(+3.27)
 
■ドル円       94.72 

■全市場値上がり率ランキング
 1. エルミック(東マ:4770)    241(+50) 
 2.洋クロス(大2:3552)     121(+23)
 3.原弘産(大2:8894)      125(+23)
 4.価値開発(東2:3010)     33(+5)
 5. COS(JQ:8489)      138(+20)
 6. インプレスHD(東1:9479)  180(+24)
 7. テクノマセマ(東マ:3787)   160000(+20000)
 8.アールテック(HC:4573)   275000(+34000)
 9.ゲンキー(JQ:2772)     80900(+10000)
10. 守谷商会(JQ:1798)     114(+14)

■全市場値下がり率ランキング
 1.Sサイエンス(東1:5721)   2(-1)
 2.RISE(JQ:8836)     5(-1)
 3.山水電(東1:6793)      6(-1)
 4.NowLding(名2:2447) 10000(-1600)
 5.イージェイHD(東2:2153)  9910(-1470)
 6.医学生物(JQ:4557)     303(-41) 
 7. テラネッツ(札証:2140)    11900(-1600)
 8.泉州銀(大1:8372)      212(-28)
 9.小津産業(東2:7487)     1255(-158)
10.中外鉱(東2:1491)      32(-4)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。昨夜の米国市場が休場だった為朝方はほぼ横ばいでスタートしたものの、その後は北朝鮮が再びミサイルを発射する可能性があると報道されたことを受けて売り優勢となり、一時は下げ幅が100円を超える場面がありました。ただ、売り一巡後は下げ渋り、前引けにかけてやや下げ幅を縮める展開となりました。
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は電気機器、パルプ・紙、繊維製品。一方、値上がり上位は倉庫運輸関連、不動産、石油石炭製品となりました。
 TOPIXも反落、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 現物の個別株は少し小甘くなったと言っても微々たる動きですが、先物が40円50円と値動きを繰り返します。朝方上に抜ける可能性もあったと思いますが、北朝鮮問題で投げ売りとなり、前場はマイナスに転じて終わっております。上げようとする力は温存されていると思いますし、どちらかというと少し強気であります。つまり、9000円を割れるか9500円を超えるかのもみあい状況ですが、上ではなかろうかと思ってはいます。
2009/05/26 ( Tue ) 08:50:44
◆東証、Vテク株を日々公表銘柄に指定 26日から。

◆東証、内外トランス株を制度信用銘柄に選定 6月1日売買分から。日証金も同日約定分から貸借融資銘柄に追加。

◆大証、VTHD株を日々公表銘柄に指定 26日から。

◆ジャスダック、制限値幅を拡大 エスケーエレ株を上げ幅のみ8000円に拡大。26日から。

◆ジャスダック、JCOM株とプラネックス株を制度信用銘柄に選定 6月1日売買分から。日証金も同日約定分から貸借融資銘柄に追加。

◆日証金、石川製株の貸借取引で注意喚起 貸株利用などで。25日付。

◎監理銘柄に指定=〔名証一部〕御幸HD、転換社債〔東証・大証〕池田銀(3)は25日

【25日の相場表変更】
▽上場廃止=〔東2・整理〕中央コーポ
▽監理銘柄に指定=〔ジャスダック〕共信テクノ〔大証カントリーファンド〕Tドラゴン
▽整理銘柄に指定=〔東1・監理〕シーアイ化

◆東洋紡、株式交換比率を決定
東洋紡は25日、9月に完全子会社化する御幸ホールディングスと東洋クロスについて、株式の交換比率を決定したと発表した。御幸HD1株に東洋紡株2株、洋クロス1株に東洋紡株0.87株をそれぞれ割り当てる。2社は8月26日に上場廃止になる予定。東洋紡は7日に2社の完全子会社化を発表。繊維事業などでの相乗効果を高めることを狙う。

▼自社株取得枠設定 (株数、金額は上限)
ポラテクノ 特定株主から6万5000株、34億4357万円
アップ 20万株、2億円
マネースクウェア・ジャパン 800株、4800万円
タカラトミー 1000万株、58億3000万円
ダイドーリミテッド 22万株、1億824万円

▼ストックオプション
アルゴグラフィックス 本体の社外取締役を除く取締役と従業員、100%子会社の取締役と従業員が対象。上限は50万株
みらかホールディングス 本体の執行役と従業員、関係会社の取締役と従業員が対象。上限は18万株
VSN 本体の社外取締役を除く取締役と従業員、子会社の取締役と従業員が対象。上限は10万株
ミスミグループ本社 取締役が対象。上限は48万6000株
ブイ・テクノロジー 本体の取締役が対象。上限は200株。これとは別に本体の執行役員と従業員、関係会社の役員と従業員が対象。上限は200株
ヒラキ 取締役が対象。上限は2万株
マネースクウェア・ジャパン 取締役、監査役、従業員が対象。上限は700株。これとは別に取締役と従業員が対象。上限は1310株
アテクト 本体の取締役が対象。上限は15万株。これとは別に本体の従業員、子会社の取締役と監査役が対象。上限は10万株
日本マニュファクチャリングサービス 取締役、監査役、従業員が対象。上限は1670株
豊田自動織機 取締役、執行役員、従業員が対象。上限は125万株

▼立会外分売
プレステージ・インターナショナル 5月29日―6月3日に3000株
2009/05/26 ( Tue ) 08:50:18
■国内 (26日)
4月企業向けサービス価格指数(8:50)
《イベント》
第9回 21世紀の食と健康フォーラム(東京国際フォーラム)
2009NEW環境展(ビッグサイト~29日)
《株主総会》
トライステージ、ローソン、ダイヤD、Jフロント、久光薬、リソー教育、トーヨーアサノ、カッパクリエ、リンガハット、松竹

■海外 (26日)
米3月S&P・ケースシラー住宅価格指数(22:00/前年比-18.4%)
米5月消費者信頼感指数(23:00/42.8)
米5月リッチモンド連銀製造業指数(23:00/-6)
米5月ダラス連銀製造業活動(23:30/-22.1%)

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)
米国市場概況(25日) 
2009/05/26 ( Tue ) 08:49:51
■上海総合指数
 2,610.01 +12.41
■ドル円
 94.76

 25日の米国市場はメモリアルデーの祝日で休場。
2009/05/25 ( Mon ) 16:43:19
これまでに無料・有料の株式講演会へ出席された方は、おぼえていらっしゃると思いますが、今日のミサワホーム(東1:1722)の利食いをいれたのは、いつもやんちゃ姫がいっている4倍、5倍の法則を当てはめただけです。

■ミサワホーム(東1:1722)のチャート
ミサワホーム(東1:1722)
※画像をクリックすると大きな画像で見れます。

図を見ていただければネックから4倍返されたところが今日の高値になっているのがわかりますね。

アイフル(東1:8515)も同じです。

■アイフル(東1:8515)のチャート
アイフル(東1:8515)
※画像をクリックすると大きな画像で見れます。

こちらは押しを買いで狙っていました。
これもネックから4倍押したところが底になっていますね。

実際はもっと細かい部分もみているのですが、今日はこれを意識していました。
大引け概況 
2009/05/25 ( Mon ) 16:09:06
■日経平均      9,347.00(+121.19)
 
■東証1部出来高    20.10億株
 
■日経平均先物    9,340(+110)
 
■TOPIX        883.00(+7.12)
 
■騰落        上昇1200/下落370
 
■日経JQ       1,079.26(+11.69)
 
■ドル円       95.05 

■全市場値上がり率ランキング
 1. Sサイエンス(東1:5721)  3(+1) 
 2.東日カーライフ(東1:8291) 157(+44)
 3.エルミック(東マ:4770)   191(+50)
 4.内外テック(JQ:3374)   135(+35)
 5. ジーエヌアイ(東マ:2160)  25(+5)
 6. クロニクル(JQ:9822)   5(+1)
 7. 有楽地(東2:8838)     190(+37)
 8.やすらぎ(名2:8919)    177(+34)
 9.東カソード(JQ:6868)   224(+42)
10. 指月電(東2:6994)     308(+53)

■全市場値下がり率ランキング
 1.さくらP(札証:8514)    33(-16)
 2.守谷商会(JQ:1798)    100(-46)
 3.ステラG(大2:8206)    6(-2)
 4.シキボウ(東1:3109)    155(-36)
 5.コムシード(名2:3739)   9400(-2000)
 6.ユニオンHD(東2:7736)  24(-5) 
 7. 北日紡(東2:3409)     47(-9)
 8.ダイワボウ(東1:3107)   289(-45)
 9.プラコー(JQ:6347)    61(-9)
10.重松製(JQ:7980)     413(-59)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。先週末の米国株式市場は小幅に下落したものの、国際商品市況の上昇などを背景に朝方は小幅高でスタートし、その後は先物主導で上げ幅を拡大しました。後場には、北朝鮮による核実験の実施や短距離ミサイル発射の報道を受けて伸び悩む場面もありましたが、為替が円安に振れたことで堅調な推移を維持しました。
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は不動産、鉄鋼、建設。一方、値下がり上位は繊維製品、鉱業、ガラス土石製品となりました。
 TOPIXも反発、日経ジャスダック平均株価は大幅続伸しました。

■釣り人
 日経平均が鳴かず飛ばずの昨今、少しずつ買い意欲も出てきているのでしょう。あまり動きが大きくない大型株を尻目に、小型材料株の値幅取りに動く早い資金が活躍しているみたいです。西松建設や五洋建、本日良い引けとなりました。業種がこのような状況ではなかなか絞られませんが、日経平均が上がっていけば余程変な銘柄じゃない限りじりじりと高値を取っていくこととなります。個別株面白い状態が続いていると感じます。海兵が注目している銘柄もかなり値段を飛ばしております。
5月25日 前場 
2009/05/25 ( Mon ) 11:17:37
石松

本日の前場の日経平均は105円高の9331円と上昇。
200日移動平均線にタッチする場面がありました。
今夜のNY市場が休場の為、小動きを予想していましたが、
しっかりとした展開ですね。

9時半頃に日経225先物に仕掛け的な買い仕掛けが入り、上昇しましたがどこまで続くのか疑問ですね。

個別の値動きが良さそうな銘柄を選別していく必要がありますが、「デイトレ海へ」のページには役立つ情報が数多くありますので、参考にされてください。

個別銘柄の解説は海の無料ページで
無料ページはコチラから

会員ページははるかにグレードアップします。
会員ページはコチラから



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。