05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
ブログ移転のお知らせ 
2009/11/06 ( Fri ) 11:42:16
デイトレの風とデイトレ海への合併に伴い、ブログが移転致しましたのでお知らせ致します。
今後は新しいページでの更新となりますので宜しくお願い致します。

新しいブログはこちら → 【デイトレの海と風】 リアルタイム投資情報
スポンサーサイト
釣り人 
2009/11/05 ( Thu ) 15:01:50
武富士(東1:8564)490+80 ストップ高!!明日はどうなるかは分かりませんが、とりあえずストップ高!
釣り人 
2009/11/05 ( Thu ) 08:54:30
昨晩のNY、まちまちでありましたが、為替の方が気持ち円安か?このような状況で終わっております。CME225の終値は9860+40ですから寄り付きちょっとだけ高い寄り付きとなる、こんな感じとなりそうです。NYダウのチャートやナスダックの日足チャート、昨日高いところで息切れとなり押し戻されております。上げに対して警戒が広がったと見受けます。お伝えしたいのはナスダックの11月2日、2024ポイント、これを割り込む下げが近日中に訪れるのではないか?わずかあと30ポイントほどの値段ですからちょっとした下振れがあれば割り込みます。安値を割り込むことによって数日間投げが出る、でも、そこの投げの場面が買い場となる。日足で三段下げの投げの場面であろうと想像するからであります。もう一つ日本市場において気になるのは、本日の日経新聞から業績回復が見えてきていますから、PERは今年最低となってきておりますが、それでも海外と比べると、まだまだ割高感があるということであります。現在のPERは36.85倍。欧米は15倍前後。随分上がったように見える上海市場においても、20倍前半であるということです。昔から他国に比べ、日本市場というのは高いPERであります。このことは数十年前からの産物であります。もし、海外と同じ様なPERまで株価が下落するとすれば、現在の水準から3割も4割も下落することとなります。あるいは他国が3割も4割も上昇しても日本市場は停滞を余儀なくされる、つまり今の株価水準のままである。これだとPERは平準化されます。証券会社が元気な時はなぜ、日本のPERが高いのか?国民一人当たりの貯蓄残高を中心に納得させられたものですが、果たしてこれからいかなる展開となるのか?頭の片隅に入れておくことは必要でしょう。さて、ちょっとナーバスな話をしましたが、株は上がったり下がったりします。どんどん下がった株は日本道路みたいにリバウンドしたりします。さて、本日も頑張っていきましょう!
釣り人 
2009/11/04 ( Wed ) 13:54:34
日経平均先物、現値 9800-30
マザーズ指数 432.62-2.72
ドル円 90.21
CMES&P500 1045.10+3.40

相変わらずの日経平均先物の動きであります。こういう状態ですと個別株も値動きが止まってしまいます。松井証券の評価損率を見ますと信用の売りの評価損-5.136%、買いの評価損-15.095% このような状態になりますと3市場の信用の買残が1兆6千630億ありますから、ある程度の投げが連続して発生しやすい状況であります。ちなみに今年の安値の3月の信用の買い残は1兆円を割り込んでいました。3月から8月の上げ相場において信用取引をやって買いで儲かろうということなんでしょうが、買い残はじりじりと上昇した状況であります。買い方の投げにより、あと一振りがあってもおかしくないなと思っております。あと一振りというのは8月31日、10740円高値。そこから見ますと10月5日の9630円という安値、これを割り込みまして投げ売りが出る、その時はヒヤッとしますが、そのあたりが買い場となるかもしれない、そんな想像をしながらじっとしている状況であります。あまりにも動きが緩やかですから待てずに早めの決済をやってしまいますと、その後じりっと下がってくる、こんな感じの状況であります。

ダイワボウ(東1:3107)356-2
野村HD(東1:8604)638-3
SBIHD(東1:8473)15970-570

サイボウズ(東1:4776)35350-4000ストップ安。
買ってみようと思う株が安くなっていることは喜ばしいことであります。買い手としては少しでも安いところを買いたいと思うからであります。買うのは明日の状況次第であります。
釣り人と桃太郎 
2009/11/04 ( Wed ) 08:52:26
釣: おはようございます
釣: NYの動きそして東京市場どうかね?
桃: おはようございます
桃: 今日の大型買収で少しは、落ち着きを見せてますが、今週は様子見をしてみたいです。S&p500mも下げたわりに、戻りが弱い感じです。
釣: ナスダックの日足を見れば2日前の安値2024.27が二段下げの安値それに対しての戻りが昨日つまりもう一度の下ブレがある可能性を感じるね。つまり後一致殿下げが確認できれば、買いの目があるかもしれない・・こんな風に想像してます。
釣: 三空リストの数とかが、きちんと型にはまればいいけど・・
桃: はい 自分もそう思います。
桃: 難しい局面ですが、中には上昇する銘柄もありますので、いち早く察知して書けたら良いと思ってます。
釣: 三空リストなんだけど月曜日は寄り付から売り気配で多くの銘柄が安寄りしています。そして戻りきれていませんから当然空(窓)が開いています。でも表では二空からしか掲載しませんので、投げの数はわずかしか出ていません。本日多くの銘柄が安寄りし尚且つ前日の終値を超えない限り多くの銘柄が投げの二空として表に出てきます。
桃: はい
釣: 投げが出れば買い場と言う逆張りの考え方です。まじか安値の9630円を割るような下げがくるとブランコになってる投資家の売りがドット出てくるそこがひとつの買い場と言う考え方だね。さて今日はどんな波が寄せてくるのか?頑張って当てていきましょう~
桃: 了解です 頑張ります。
釣り人 お知らせ 
2009/11/02 ( Mon ) 08:52:22
本日よりデイトレ海へとデイトレの風が合併しまして「デイトレの海と風」がスタートします。まず名称なんですが、以前書いた記憶がありますがデイトレという言葉は日々短期売買に主眼をおいて利確を目指そうというわけではありません。デイとは日々トレとはトレーニング、つまり日々頭のトレーニングを繰り返し株式市場という大海原に挑んで行こうという意味合いであります。上げ潮の流れなのか?あるいは下げ潮の流れなのか?これを日々考えて行くということです。そしてそれだけではなく海には風がつきものであります。穏やかな海あるいは荒れ狂う海。これも全て風によってもたらされます。潮流を読みながら風を読者の皆さんと考えていく。このようなページを目指します。皆さんの大いなる参考となる登場人物揃っていると自負しております。大きな海原でどのような船出を行い、そして穏やかな航海続き、目的とする宝島まで何とか辿り着ける!このような指標となるページ作り頑張っていきます。どうぞよろしくお願い致します。株式市場ご存知のように穏やかな海であったり停滞する海であったり荒れ狂う海であったりします。ここはひとつ踏ん張り時だ!と毎回のように選択眼が要求されます。頑張って行きましょう。

バランス株式会社 代表取締役 原徳久
釣り人 
2009/10/26 ( Mon ) 11:47:07
紋次郎は朝の文章と時たまザラ場中の解説であります。問題はお里の短期売買。現在はお里が風のページに書き込んだ後海のページに転写を行っています。11月に入りますと直接お里は書き込みますから時間的ロスはないですが、今週いっぱいはタイムラグが発生する可能性があります。それと、朝のNY動向や原油先物動向。海と風とダブっている部分が沢山ありますのでそのあたりを調整していく週となります。どの程度メール送信をするべきなのか?いくらでもしても良いのですが、受け手であるお客様にとって多すぎる状況というのはどんなものだろうかという考えであります。ページの構成が少しざわつくと思いますが、今週いっぱいご勘弁お願い致します。
釣り人 
2009/10/05 ( Mon ) 08:32:38
会員さんからのお便りでいくつか現金がいくらいくらあり信用取引を利用していますからどれくらいの比率で売買をすれば良いでしょうか?このような質問が来ています。リスクとリターンを考える場合、この比率こそが運用成績を決定してきます。簡単に言えば、大きく取る為には大きな比率で勝負をしなければいけません。負ける可能性が高い場合は小さな金額で入るという単純な話ですがこれがなかなか思うようにいかない。上手くいく人は毎年資金が増えていくわけで問題はありません。蛇足ですが、海の会員ページ読者の方で一番多いのは1ヶ月の会員さん。そして多いのは意外と思われるかもしれませんが1年の購読申し込みの会員さんです。つまり、1年間海のページをじっくりとご覧になっていただく読者の方が多くいらっしゃいます。有難いことであります。私がよく言うことですが1年を通じていかに資金を増やしていくのか?!あるいは守っていくのか。大事なことだと思いますし、今月は取れないなと考えれば無理して銘柄をどんどん書くことはありません。つまり照準を1年という長きに渡り利益を上げていただきたい。このような考えのもとでページを書き進んでいるからであります。さてご質問の内容にお答えしておきます。例えば資金が500万あったとしましょう。信用取引で売買できる金額は1500万となるでしょうか。現在私の比率は、売りなしの買い250、つまり1500万の信用の枠のうちの16%が買いつけの銘柄であります。1250万の余力が発生しております。買い付け銘柄は評価損がありますから実際にはもう少し少ないです。あくまでも例えば私の運用資金が500万であった場合の話であります。本日少し買うつもりでいます。値段にもよります。安いところを探しいくつか買ってみようか。こんな思いであります。買い付けを行いましたらご連絡をします。ご存知のように先週末まで私の空売りの比率はめいっぱいありました。それをすべて決済して現在売り持ちがないということであります。
重要なお知らせ 
2009/10/01 ( Thu ) 09:33:29
11月1日より、デイトレ海へと兄弟ページでありますデイトレの風が合併いたします。まず料金はそのままです。新たな強力な助っ人として風のページからお里と紋次郎が参加してきます。紋次郎はビックリするような大きな金額を動かし市場に向かっております。去年の下げで大儲けした人物であります。機関投資家とのパイプも太く、面白おかしく書いてくれます。釣り人の長い友達です。お里はご存知の方は多いかと思いますが、かわいらしいキャラクターで実際に性格もかわいらしいんですが、株式スクールに長年通い更に磨きをかけ短期売買に徹してどんな相場でもコツコツと利益を確定していく堅実派であります。どうぞ読者の皆様首を長くしてお待ち下さい。華やかなページとなっていきます。
釣り人 
2009/09/25 ( Fri ) 09:01:45
日経平均先物、現在の気配は10340
寄り付き後、小戻りがあるでしょうがザラ場中にはもう少し安い値段があると思います。
野村HD(東1:8604)ストップ安の水準まで大幅な売り物となっております。空売りでお持ちの方はやったね!という感じであります。空売りされていない方においても、ここ1ヶ月近く野村の空売りを私が紹介していたため少なくとも買ってる方はいないと思いますから、それはそれでよかったことだと思います。昨日において週間展望で書きましたとおり、東京エレクトロンや信越化学などの半導体銘柄を買いに行くのか?或いは売りポジションをそのまま持つのか?おおいに迷ったわけですが、買えないということで静観してよかったなと思います。
釣り人 
2009/09/24 ( Thu ) 08:35:54
長い休みも終わり、NY上がったり下がったりしましたが、結局昨晩のCMEの終値は10335、先週末の先物の値段より5円安で終わっております。今週号の日経平均ヴェリタスから少し・・・。まず1面で為替について書かれております。藤井財務相は同省の特別顧問に行天元財務官を迎えるとのニュースが17日の明け方流れたということ。行天氏は円高論者として知られている。つまり85円程度まではまずもって介入はないだろう。こういう見方が広がり、円高へ向かったということ。もうひとつ、去年の10月亀井氏が代表を務める国民新党が日経平均先物取引を廃止する、こんなことを言ったわけですが、それに対して松井証券の社長は「世界の笑いものですよ」と顔をしかめたと書かれております。色んな発言が飛び出して日本の株式市場どうなるものかと市場は息を潜めて窺っているわけですが、日経ヴェリタスが民主党議員の職歴を調べたところ、予想以上に金融・経済通が多いということが分かったと書かれています。元金融マンや日銀・経済官庁出身の新人議員が当選者の2割近い27人、再選も含めた当選者全体では50人を超えるとなっています。銀行出身、証券会社・生命保険会社出身はかなりの数に上っているということです。もちろん日銀出身者も衆参あわせてOBは4人いるということ。さてさて、私たち証券に携わる者として活力のある市場を期待するものであります。あと余談ですが、最後に亀井金融相は実は株価に敏感?と締めくくられております。
週間展望 釣り人 
2009/09/14 ( Mon ) 09:01:21
先週末為替は90.18まで入り90.72の終値かなりの円高です。
円安に展開するのではないか?との見方が見事にはずれ月曜からの展開どう考えていくべきなのか?
気になるところピックアップしてみます。
日本株の上昇は安値をつけた3月10日からドルベースで考えると上昇率56パーセントこれは上海の37パーセントやNYダウの38パーセントより上昇している。現在の位置が高値圏なのかどうか?は別問題として~
騰落レシオ・・・90前後 この事は個別株全体が停滞していて・・個人投資家にとっては儲けずらい相場と言うのがわかります。
NY金先物(週足)去年から1000ドルを少し超えると反落していますが現在高値に近づき三角持合の煮つまりを感じます。
バルチック海運指数あきれるほど上がったり下がったりが激しい指数です。
フィラデルフィア半導体指数去年の年末より2倍に値段となってきました。半導体は産業の米世界は景気回復となるのか?

東証1部のチャート全銘柄に目を通しますと、個別株元気の無さが見て取れます。こんな中で買いで利益が上がってる私としてはまずまずの銘柄選択でやってきたみたいです。
気になるところ・・・
9月17日キャンバス(4575)の上場 関連銘柄先週から動き始めています。民主党のマニフェストに揮発油税の暫定税率の廃止によりガソリンの卸価格がリッター25円下がる・・・そうすると需要増加で5001新日本石油、昭和シェルなど・・・CO2問題はどうなるの?とかガソリンスタンドの閉鎖が目立ちますが・・株価は失速していない動き・・です。
後いろいろありますが
今週の日経ヴェリタス世界の投資家の誰もが知ってるウォーレン・バフェットの記事が大きく取り上げられています。
コカコーラとハンバーガーを食べ続け日本料理はこりごりとなっていた
バフェットの経歴を見ると27歳のときに買った一戸建てにまだ住んでるらしい~私の友人の「ヘッジファンドの男」がバフェットの家に行った事があるといっていたが「雨漏りのする家だった」と私に話をしたがどうやら本当らしい・・・少し変わった世界一の金持ちらしい。
後もう一つになる記事
 ”富豪首相”は「株ー金持ち論」に冷静な対応を
であります。鳩山由紀夫代表の総資産は70~80億と言われ国会議員で得る年収よりブリヂストンの株350万株を保有し年間配当4000万の方が多いそうであります。はたして??証券税制の行くへは???

今週は連休前の週ですが・為替の行くへ・そして日経平均先物がまじか安値を切るのか?あるいは高値を抜くのか?日足で三尊天井となるのか?折々見ていきましょう~
NYダウやナスダックまだ強い動きと感じています。そのあたりで日本株どう反応していくのか?
釣り人と桃太郎 
2009/09/10 ( Thu ) 08:57:34
釣: おはようございます
桃: おはようございます
釣: ナスダック新高値だね!
桃: そうですね インテルの上方修正から強いですね
釣: そしてCME225の終値は10445でドル建てと円建て同じ値段で終わってるね。
釣: 昨日の為替は円高で91.58まであったんだけど・・・それにしてはCME高く引けてる。
桃: はい 12月は10515えんですね(ドル建て)円建ては10425円ですね
釣: 日本市場での売込みがあった分の買戻しがCMEで行われたのだろうか?
桃: SQの乗り換えの影響だた自分は思いますが・・・
桃: 日本は 中間配当分では
釣: なるほど・・・SQの乗換えで値段がぶれた?ということ?よくわからないけど・・・ま^いいです。配当は考えられるね。
桃: そうですね約 配当分45円あると思いますので 12月の円建ての10425円で 見たらいかがですか?
釣: OKどちらにしても、10445と言う値段は数日前私が書いています。おぼえていますか?
桃: はい
釣: まじか高値10770円安値10140円この半値戻りのとこです。つまり正念場の値段です。
桃: そうなんですね 三尊天井になるかですよね・・
釣: さて今日をどう戦うか?!お互いに頑張りましょう!
桃: はい 頑張ります!
釣り人 
2009/09/08 ( Tue ) 14:47:30
日経平均先物、現値 10380 +70
マザーズ指数 138.91 -0.71
ドル円 92.80
CMES&P500 1021.10 +7.20
上海総合指数 2899.98 +18.86

東光電(東1:6921)603+47
明電舎(東1:6508)558+48
気になる動きだと思ってましたが、今日はいろんなものを買ったため、買えずじまいの銘柄でありました。

オンコセラピ(東マ:4564)195400+2900
がんばってほしいものです。

スタートトゥデイ(東マ:3092)174500+8800
松田産業(東1:7456)1604+37
平和不(東1:8803)345+21
数日前に上がるだろうと書いてましたが、上がっております。私が買ったわけではありません。

新電元(東1:6844)274+38
JAL(東1:9205)162+1
今日の日経の一面にもありましたが、あまり動きませんから処分をします。

ジャックス(東1:8584)288+51
田淵電(大2:6624)271+23
1000株も売っていない銘柄です。大きくなってくれてます。

大建工(東1:7905)215+10
GSユアサ(東1:6674)862+64
今日の上げは良かったです。これは前場の10300円が安値近辺だろうという見方が当たったということが大事です。もちろんドンドン下がると思っていれば、買うどころか何かを空売りしていたわけですから。
日経新聞より 
2009/09/02 ( Wed ) 08:49:55
民主の政策、経営環境変える
暫定税率の廃止 自動車、追い風に
温暖化ガス削減 電力、負担が拡大


民主党の政策に対する産業界の反応
(◎は強い追い風、○は追い風、△はやや逆風、×は強い逆風)

・ガソリン税、軽油引取税、自動車重量税、自動車取得税の暫定税率廃止
自動車 |◎ |新車の購入意欲が高まる

・高速道路の無料化 宅配便など
トラック |△ |コスト軽減分は荷主に還元も。道路の渋滞による遅配を懸念。
高速バス| ◎|料金値下げで鉄道運賃より割安感強まる。
鉄道、フェリー |× |値下げなどで対抗するも集客減の公算

・温暖化ガス削減(1990年比で25%減)
電力、鉄鋼、化学など |× |排出削減や排出枠購入の追加負担が増える可能性
電機 |○ |排出削減の費用は増えるが、原子力や太陽光発電、LED照明の普及には追い風に
自動車 |△ |環境車の開発にはプラスだが、燃費規制には警戒も

・周波数のオークション制度
通信 |△ |公平な割り当てが期待できるが、周波数獲得のコストが上昇する恐れ

・中小企業の法人税軽減など支援策
中小企業 |◎ |税負担の軽減など

・最低賃金の引き上げ
中小企業 |× |人件費の増加につながり、正社員の採用を控える恐れも

・製造現場への派遣の原則禁止など
人材派遣 |× |中小零細業者は撤退を迫られる可能性も

・公立高校の無償化、私立高校の学費負担軽減など
学習塾 |◎ |高校生の塾通いが回復するとの期待

・食の安全・安心確保
加工食品 |△ |原料の原産地表示の対象拡大は技術的に困難との声も

■釣り人
これから市場がどう反応して行くのか上記内容を頭に入れながら見ていきます。
日経新聞より 
2009/08/31 ( Mon ) 08:32:54
民主300超 政権交代

 政権選択が争点となった第45回衆院選は30日投票、即日開票された。民主党の獲得議席は定数480のうち300を超える圧勝で、政権交代を果たすことになった。民主党の鳩山由紀夫代表は9月中旬に召集を予定する特別国会での首相指名選挙で首相に選出され、社民、国民新両党との連立政権を発足させる。自民党は1955年の結党以来、初めて第1党の座を明け渡す歴史的敗北を喫した。

民主党政権で政策はこう変わる
<10年度から実施>
・子ども手当 中学校卒業まで子ども1人あたり月2万6000円(10年度は半額)支給。全額支給にあわせて配偶者控除、扶養控除は廃止
・高校授業料 公立高校は無償に。私立高校生も相当額支給
・暫定税率の廃止 ガソリン税の場合、廃止で1リットルあたり25円引き下げに
・高速道路の原則無料化 10年度から段階的に進め、12年度から完全実施
<4年後までに実施>
・消費税 税率引き上げは4年間「凍結」
・年金(関連法案を整備) 職業にかかわらず、すべての人が同じ制度に加入。転職しても面倒な手続きが不要に。満額で月7万円の最低保障年金を創設。
・医療・介護 75歳以上が入る後期高齢者医療制度を廃止し、現役世代と同じ制度に加入。介護報酬を引き上げ、職員の賃金を月額4万円引き上げ。
・雇用対策 製造現場への派遣を原則禁止し、新たな専門職制度を設ける。すべての労働者に適用する全国最低賃金(時給800円)を設定。全国平均で時給1000円を目指す。
・農家の戸別所得補償 販売価格と生産コストの差額をもとに所得を補償。11年度から本格実施。
・中小企業対策 法人税率を現行の18%から11%に引き下げ
・地球温暖化 温暖化ガスを20年までに90年比25%削減(現行の05年比15%減より厳しく)
・郵政改革 4分社化を見直し、郵便局での郵政3事業の一体化サービス提供を保障
日経新聞より 
2009/08/27 ( Thu ) 08:39:27
春秋

 「あなたは、たしかゴールドマン・サックスの最高経営責任者(CEO)でしたが……」。勘違いした議員が質問を始めると当人はニヤニヤしていた。「いえ、私はプリンストン大の経済学部CEOでした」。公聴会は爆笑に包まれた。
▼米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長は、ときどき悪戯(いたずら)っ子の顔を見せる。昨年の議会証言は今でも語り草になっている。サブプライム問題で凍り付いていた米議会の空気を、ひとことのジョークで溶かしてしまった。大物を詰問する見せ場に意気込んでいた下院議員は、気勢をそがれてタジタジだった。
▼勤勉で静か。威圧感を感じさせない。成績がよいので驚いた。学生時代の友人の声によれば、どちらかというと地味な秀才タイプだったようだ。高校ではサックスを吹いた。4人おそろいで格子柄のズボンをはいて「ド派手なパンツ」という名のバンドを組んでいたというから、おふざけの素養はあったのだろう。
▼機転を利かせた冗談のセンスは、素早い金融政策の判断につながるのかもしれない。任期切れを待たずに再任を発表したオバマ大統領は「大胆な行動と独創的な発想」とFRB議長の力量を評した。世界経済は最悪期を過ぎたように見えるが、この先のかじ取りは難しい。鋭敏な感覚が、重圧で鈍らぬことを祈る。

■釣り人
バーナンキ議長、世界経済のかじ取りの第一人者であります。興味深い内容でしたから日経新聞から拝借し掲載致しました。私も桃太郎もそうですが、証券会社歴が長い為大学を卒業した後は毎日日経新聞を読んでいます。もう20数年になります。
釣り人 
2009/08/24 ( Mon ) 08:48:57
チャートブックから気になる銘柄掲載しておきます。

三井松島(東1:1518)
ガス開(東1:1661)
これは先週も書き込みましたが良く上がっております。

ライト(東1:1926)
日本M&A(東1:2127)
一休(東1:2450)
ツルハH(東1:3391)
三井化学(東1:4183)
フェイス(東1:4295)
ライオン(東1:4912)
AOCHD(東1:5017)
大紀アルミ(大1:5702)
化工機(東1:6331)
ヨコオ(東1:6800)
ショーワ(東1:7274)
ゼンショー(東1:7550)
大建工(東1:7905)
サンウエブ(東1:7993)
中央三井(東1:8309)
大証金(大1:8512)
大阪銘柄が少し動いてきてます。そういう意味で割安感が出てくるかもしれません。

ジャックス(東1:8584)
東建物(東1:8804)
大京(東1:8840)
JAL(東1:9205)
ホリプロ(東1:9667)

この中から売買を入れていく銘柄が出てくると思います。
日経新聞より 
2009/08/20 ( Thu ) 08:29:37
材料株に物色集中
主力株さえず 短期資金向かう
インフル関連、思惑買い

 
 一部の材料株に人気が集中するのは、市場全体に膠着(こうちゃく)感が強まってきたことの裏返しだ。4~6月期決算発表も一巡し、業績を手掛かりにした動きは一服。「個別材料で値動きのよい銘柄に、短期資金が飛びついている」(立花証券の平野憲一執行役員)という。
 もっとも、過熱感への警戒は強い。三洋電のハイブリッド専用電池については「報道された1万台では規模はまだ小さい。競争も激しくなりそうで採算面も不透明」(東海東京調査センターの広瀬治シニアアナリスト)と慎重な声もある。
 またマスク関連では、ダイワボHDとシキボウともに春先以降、工場はフル稼働で生産を続けているが、もともと事業規模が小さい。マスクの単価は低く、ダイワボHDでは「業績への影響は大きくないのではないか」としている。収益の押し上げ効果は限定的なよう。

■釣り人
日経新聞に昨日の大賑わいの三洋電、ダイワボウ、そしてシキボウについて書かれています。単純に読みますと、上がり過ぎではないかという感覚を持ちますが、株というのはいつでも人気で動きます。売るべき場所、買うべき場所を探していくのがテクニカル売買となります。私が昨日ダイワボウに対して大出来高であり上げの三空ということで492円で空売りをしたことを紹介していますが(終値466円)、もうそのあたりの値段を超えていくのは難しいとかそういうことは考えていません。あくまでも要所要所で勝負をしていくこととなります。
釣り人 
2009/08/18 ( Tue ) 14:42:08
日経平均先物、現値10260 +10
マザーズ指数 452.62 -2.24
ドル円 94.92
CMES&P500 980.30  +2.00
上海総合指数 2864.38 -6.25

先物は80円安までありましたが、今度は+10円へと変化しています。
東建物(東1:8804)529+16
もうありませんが、日経平均が上がってくれば個別株買いの手が入りやすい状況となります。さて、残り20分ですが、基本的に私は静観します。もし引けにかけて全体が売られ、そして明日安寄りする銘柄があれば、買いで入っていく可能性があります。私の保有銘柄に関しては、品薄株だということもありますから、何もしておりません。余力はごっそり空いております。明日買いで入りたいという頭でいますから、安く始まったほうが取り易いと考えます。
会員ページより 
2009/08/14 ( Fri ) 14:44:17
釣り人
2009/08/14 (Fri) 14:41
日経平均先物、現値 10600+80
マザーズ指数 465.91-4.33
ドル円 95.23
CMES&P500 1012.70-0.80

個別株もあまり動きがありません。

双日(東1:2768)208+8
気になる動きといえば気になる動きです。来週見てみます。

冶金工(東1:5480)622+10
日金工(東1:5479)245+7
日金属(東1:5491)205+16
東建物(東1:8804)537+13
------------------------------------------------------------
釣り人
2009/08/14 (Fri) 13:00
日経平均先物、現値 10570+50
マザーズ指数 465.91-4.33
ドル円 95.11
CMES&P500 1011.90-1.60

日経平均先物は静かな動きとなりました。マザーズ指数もちょい反落。さて、個別株がこれから続伸するかどうか?

西松建(東1:1820)152+2
気になりますが1000株保有で見ているだけ。

日金工(東1:5479)245+7
日野自(東1:7205)375+22
日金属(東1:5491)206+17

オンコセラピ(東マ:4564)191000-100
たぶん動かないでしょうと書きましたが、本当に動かない状況となっています。

板硝子(東1:5202)371+14
なんと高値を更新してきました。どうもこの銘柄タイミングが合いません。

東建物(東1:8804)532+8
高値更新。保有はないですけど…。

三井物(東1:8031)1297+37
昨日空売りの決済は終わっています。よかったです。まあ、今日は後場あまりバタバタしないと思います。余力が充分にありますのでやっても1銘柄、短期で売り買いを入れる、この程度だと思います。
会員ページより 
2009/08/14 ( Fri ) 12:13:17
釣り人
2009/08/14 (Fri) 10:55
日経平均先物、現値10620+100
マザーズ指数 467.27-2.97
ドル円 95.23
CMES&P500 1013.90+0.40

見ていまして、やはり気になるのは日金工(東1:5479)248+10 出来高292万株。売り残212万、買い残389万。程よい取り組みです。
日金属(東1:5491)205+16 出来高470万株。この銘柄はもしかしたら仕手化すると思います。資本金がこちらは68億、日本金属工業より少し小さいです。そして取り組みが売り残68万株、先週比+41万、買い残94万株、先週比+30万。好取組になり始めています。どちらかというとこちらの会社が業績が悪いですから空売りが入りやすいです。そうしますと意外な相場があるかもしれないと思っています。そんなことを書いていましてもダメだと思えば即座に売ります…。
------------------------------------------------------------
釣り人
2009/08/14 (Fri) 10:31
日経平均先物、現値10620+100
しっかりの値動きなんですが個別株、もう一つ元気がありません。

東建物(東1:8804)520-4
なくなりました。

カーボン(東1:5302)319-3
なくなりました。

日金工(東1:5479)248+10
なくなりました。

日金属(東1:5491)204+15
今日買った分は保有して古い分を利確しました。今日が日経平均の高値である、このようなことは思っておりません。利益を出しながら進むということです。
会員ページより 
2009/08/14 ( Fri ) 10:19:46
釣り人
2009/08/14 (Fri) 09:53
日経平均先物、現値10630+110
先程高値だと思うところで持ち株を外すと書いておりますが、この銘柄は上がっているから利確をする、またこの銘柄はあまり上がってないから保有する、このようなことは私はあまり考えません。損得関わらず同時に外していく、こんなことを考えています。もちろん私の状態はかなり良好であります。

冶金工(東1:5480)638+26
日金工(東1:5479)247+9
日金属(東1:5491)206+17
カーボン(東1:5302)321-1
サンウエブ(東1:7993)302+3
大紀アルミ(大1:5702)234+2
東建物(東1:8804)525+1

大京(東1:8840)201+3
大京は持っていませんが…。
------------------------------------------------------------
釣り人
2009/08/14 (Fri) 09:44
日経平均先物がどこで高値をつけるのか?それにより持ち株減らしを行います。現在、全く利確せず保有の状態です。今日の先物の高値で買い株数を外すつもりであります。「日経平均先物と釣り人」の無料ページ、リアルタイムで先物に対する思いを書いておりますのでご覧になってください。
------------------------------------------------------------
釣り人
2009/08/14 (Fri) 09:30
日経平均先物、現値10610+90
マザーズ指数 468.31-1.93
ドル円95.43
CMES&P500 1013.00-0.50

先物は上への展開となっています。しかも現在の値段は高値更新。結局私が打った一打は日金属(東1:5491)の買い乗せであります。
------------------------------------------------------------
釣り人
2009/08/14 (Fri) 09:13
日経平均先物、現値10550+30
一つはお盆で動かないであろうということ。もう一つはもしかしたらの上値取りがあるかもしれない、こんな感じで全体を見ております。

西松建(東1:1820)153+3
出来高61万株。出遅れ出遅れの順番探しだと建設株になると思います。この銘柄をどうしようかと悩んでいるところです。

冶金工(東1:5480)621+9
日金工(東1:5479)239+1
カーボン(東1:5302)321-1

日金属(東1:5491)198+9
100円台の株の9円上昇は大きいです。

東建物(東1:8804)521-3
------------------------------------------------------------
釣り人
2009/08/14 (Fri) 08:55
日経平均先物、現在の気配は10520
前日比変わらずのところです。SQ当日ですからしばらく見て入ると思います。SQ当日というのはシステム的に株がぶれますからしばらく見ます。
お知らせ 釣り人 
2009/08/13 ( Thu ) 11:44:35
エイチ・エス証券さんには日頃お世話になっております。福岡近郊にお住まいの方は無料セミナーですから足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

エイチ・エス証券 株式投資セミナー
8月20日(木)
詳細はこちらから
釣り人 
2009/08/11 ( Tue ) 10:48:01
日経平均先物、現値10550±0
マザーズ指数 465.17+2.58
ドル円 96.94

お盆休みなんでしょうか?売買代金を伴って急伸している銘柄というのは、あまり見受けられません。それでは私が注目している銘柄見ていきます。

西松建(東1:1820)142+5
建設株は総じて動いておりません。このあたりが現在買い場を提供しているのかどうなのか?

五洋建(東1:1893)131+3
冶金工(東1:5480)585+7
日金工(東1:5479)231-1
カーボン(東1:5302)312+8
アツギ(東1:3529)131+1
この銘柄は釣り人保有しておりません。やっぱり動かない株というのは、持ちきれないというところです。同値撤退。

三協立山HD(東1:3432)101+3
桃太郎紹介銘柄上がってよかったです。

板硝子(東1:5202)353+28
出来高1793万。
結局資金のある投資家や証券会社のディーラーあるいは銀行のディーラーは、ボリュームのある銘柄に集中していきます。もう少し値幅を取ってくれればうれしいんですけど…。

クックパッド(東マ:2193)
新規上場の株で人気の高い銘柄でしたから、気にしたりしましたが、随分上がっているなと残念に上昇を思っております。

三井物(東1:8031)1302-13
空売り保有銘柄。

MonotaRO(東マ:3064)1713+183
ずっと前から書いていた銘柄でしたが、随分大きくなりました。
釣り人 
2009/08/11 ( Tue ) 09:56:06
カーボン(東1:5302)現値309+5出来高217万。どうしてこの銘柄を買ってみたのか解説します。7月13日の安値219、これを始点とした一段上げが7月23日の281。その後反落が入り、7月29日安値256、これが一段上げに対する押し目。そこから二段上げが始まり、8月4日高値307円は二段上げの頭。その後押し目があり、8月4日の307円を越えてきてますから、三段上げに入った、このように見えます。三段上げの頭がどこになるのか分かりませんが、買ってみたということです。
訂正 
2009/08/11 ( Tue ) 08:33:31
「米国市場概況(10日)」の中でCME225(円建て)に訂正があります。
10530 +20と掲載しましたが、10530は前日比20円マイナスです。
前日の終値は10550でした。
2009/08/10 ( Mon ) 10:56:37
男:おはようございます!GSユアサはインサイトがあれだけ売れてこの数字では、融資はまず無理でしょうね。予定通り年末ファイナンス数年後には倒産というシナリオが現実的。ただしこれだけのしこり作ったわけですから、ほぐさなければならないものがあるのであれば、ほぐされることになるのでしょうが。
男: 今日は香港から投資家が来日するので、午後はおりません。意外に強そうですが、先週のマーケットも振り返ってみれば、裁定の買い残のつみあがり
男: ①裁定の買い残の積み上がり ②為替とリンクさせた外資の先物買い ③債権先物との露骨な裁定・・・。やりにくい相場です
釣: そうですね・・香港の投資家の方の話興味あります。後日どんな話をされたのか?おしえてくだい・・
男: 肉と刺身のない料亭での食事をして僕の運用方針をお伝えするだけです。資金は相当あるようですが、日本米国売り、Brics買い、運用のコンセプトは懲りずにメタルです
釣: 料亭とはすごいね・・ヘッジファンドの男はGSユアサに弱気の見方なんですが
私のコメントはありません。メタル「金」についての話と言うことですね。現在日経平均と逆相関にあります。金の行方気になります。海外の投資家と会合を良くされますのでたまにその時の話私が聞いて掲載します。
お知らせ 
2009/08/07 ( Fri ) 09:01:36
先物に興味のあられる読者の方、「日経平均先物と釣り人」のページでスキャルピングよる超短期売買、リアルタイムで無料ページで公開しております。新しいメンバーの「ハヤブサ」が担当します。お時間があられるときご覧になってみてください。
日経平均先物と釣り人
釣り人 
2009/08/05 ( Wed ) 15:32:34
バランス株式会社の株式講習会(有料)、6月20日の東京で始まり、大阪、名古屋そして福岡と1ヵ月半に及ぶロングランが8月2日に終了しました。講師陣は石松校長そしてデイトレの風のやんちゃ姫と紋次郎でありました。テクニカル中心の相場解説どんな時に買いだ!と判断するのか?あるいは下だと判断するのか?そして板の読み方などなど。評論家でなく本当に利益を稼ぎ出している面々の話、参加者の方々は大きく得るものがあられたと思います。儲かる投資家への一歩が今回の講習会にあったはずです。本当に多くの方に申し込みを頂きました。デイトレの風の読者の方が多かったですが、先物や海の読者の方も参加されました。非会員の方の参加も沢山ありました。真夏は講習会は休憩となりますが、秋口から再スタートします。皆様楽しみにして下さい。どうすれば勝ち組になれるのか?講師陣あらん限りの力で読者の皆様にお伝えしていきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。